• HOME>
  • EO MEDIA>
  • 愛媛県の18歳以上の学生を対象とした食事券での支援企画『学飯プロジェクト』【株式会社Shift】

EO MEDIA

活動内容や取り組みなど、
EO Tokyoの“いま”を発信するメディア

ESGへの取り組み

2020.08.19

愛媛県の18歳以上の学生を対象とした食事券での支援企画『学飯プロジェクト』【株式会社Shift】

新型コロナウイルスの流行により、生活費や学費をアルバイトで工面していた学生に経済的困窮が発生したことから、2020年6月1日より当社が中心となり、大学生・大学教授・学生支援企業の協力を得て、愛媛県の18歳以上の学生を対象とした食事券での支援企画『学飯プロジェクト』を立ち上げました。
学生には自己申告の困窮度に応じて、700円の食事券を3枚(困窮発生)、5枚(困窮度高)、7枚(困窮度緊急)という形で申請出来るようにしました。申請があった全ての学生に対して食事券を配布し、松山市内の13店舗以上の飲食店でお金を気にすることなく食事が取れる支援を実現しました。
困窮度に合わせた柔軟な学生支援と、さらには飲食店事業者支援の側面も併せ持った日本で初めての形のプロジェクトとなっています。
 
また、提供食数増加のために、自社のみならず、市民や地元企業からも資金へのご協力をいただき、累計で800万円・12,500食の提供を実現し、2020年8月現在も支援を継続中です。
 
支援対象:経済的困窮のある愛媛県の18歳以上の全学生
 
申請学生数:1,450名
申請回数:2,060回 ※現在も申請受付中
提供食事数:12,500食
 
-------------------------------------
 
④参考URL
学飯プロジェクトサイト
https://peraichi.com/landing_pages/view/1eb63
 
学飯の寄付募集サイト
https://congrant.com/project/payforwardjapan/1710
 
参考資料 学生の申請時のコメントデータhttps://congrant.com/img/groups/1026/1710/pdf/ver2_20200602_%E5%AD%A6%E9%A3%AF%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%20(1).pdf
 
⑤自薦、他薦理由
今回の応募に関しては、FSの内藤会長より、当社の取り組みについて応募してはどうかとお声がけを頂きました。
愛媛県の申請のあった全ての困窮学生に対して食事券の提供を行い、さらには現在もコロナ第二波で困窮している学生に追加で支援を実施しております。
学生の困窮はまだまだ続いており支援を必要としている現状を、学生に関わっているEOメンバーの企業様へ、少しでもお伝え出来ればと願っております。

この記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事