EO MEDIA

活動内容や取り組みなど、
EO Tokyoの“いま”を発信するメディア

月例会レポート

2020.09.15

2020年9月 月例会レポート

ESG Award2020とは、EOには事業を通した社会貢献はもちろん、個人として、あるいはNPOなどの団体を通して、さまざまな視点からより良い未来を実現するために、起業家マインドを持って取り組んでいる多くの仲間がいます。
起業家の社会貢献をより多くの人に知っていただくために、ESGなどの取り組みが顕著で、多くの仲間からの支持を集めている活動について、表彰する機会としてESG Awardを開催することとなりました。

なお、今回のESGアワードの目的は、会員のESG活動に順位をつけて、それを表彰することに重きをおいているわけではありません。ESGという言葉は最近でこそ当たり前のように新聞の紙面等においても見るようになった言葉ですが、
やはり上場企業や大企業には関係はあるものの、そうでなければあまり関係がない、というように少し他人事のようにとらえてしまうところがあったり、 重要だとは思うものの、利益に直結するものではないという考えのもと、
どうしても先送りにされてしまうようなことも実際にはあると思います。
そこで、我々EO tokyo Centralは、日本有数の起業家団体として、ESGに対する取り組みを真摯に行っていることを社会にアピールし、団体のプレゼンスを向上すること、
そしてそのためには、会員の皆様において、ESG活動がどれだけ有意義で、重要なことであるかを認知していただき、それぞれが実施することができるESG活動を考えるきっかけになればと考えております。

今回のアワード審査対象はEO tokyo CentralのESGやSDGsに取り組むEO Tokyo Central メンバー15社の中から、1次選考にて入賞企業5社が選定され、二次選考でESG大賞1名、特別賞1名、優秀賞 3名選出されました。

ESG大賞:バリューマネジメント株式会社  他力野 淳さん
特別賞:株式会社サーキュレーション  久保田 雅俊さん
優秀賞 株式会社メディアドゥ 藤田 恭嗣 さん
株式会社ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン 野田 泰平さん
株式会社オフィスバンク 森村 泰明さん (※順不同)

今回、小泉進次郎環境大臣にお越しいただき、環境省及び民間の企業化団体EO Tokyo CetralとともにESGで日本の未来を創造しようという励ましのお言葉もいただきました。


本アワードは毎年実施させていただく予定となります。来年はどの企業が選出されるかご期待ください。

この記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事